前へ
次へ

ペット葬を利用する際は宗教や宗派をチェック

ペットが無くなってからペット葬を行う人は多くいますが、その際に気になるのが宗教や宗派になります。
もちろんペット自体に宗教があるわけではないので問題はありませんが、飼い主側の宗派によってどうするかを決める場合が出てきます。
ペット葬を行ってくれる業者は基本的に宗教や宗派に関係なく葬儀を行う事はできます。
ですが基本として仏式タイプがメインになります。
また葬儀のプランによってはお坊様をお呼びしたうえでお経を読む場合も出てきます。
その際にはどうしても宗教や宗派などの確認が必要になります。
またキリスト教など仏式とは違う宗教の場合であれば、仏式の葬儀自体は行わずに火葬だけを取り行ってもらうことも可能です。
また業者によってはキリスト教の宗派に合わせてペット葬を行ってくれる業者もあります。
実際には葬儀の流れなどの説明のなかで、お経などをどうするかは決めていくのでその際に宗派などを確認していけば問題はありません。
またわからない事があればスタッフに確認することで、希望にそった対応を提案してもらうことも可能です。

Page Top